ミキモト宝石

ミキモト
1893年、創業者 御木本幸吉が世界で初めて半円真珠の養殖に成功したことが始まりです。これが真珠を安定的に採取する第一歩となりました。1899年には銀座に日本初の真珠専門店である「御木本真珠店」を開店。「ミキモト」ブランドの真珠の販売を始めます。1905年には見事なまでの球体を持つ真円真珠の養殖にも成功しました。「世界中の女性を真珠で飾りたい」という創業者、御木本幸吉の夢は今日まで引き継がれ、真珠はもちろん厳選のダイヤモンドなどを使った高品質かつ洗練されたデザインのジュエリーで世界中をとりこにしています。

現在、ミキモトは真珠で知られる他、世界の宝石店に並ぶ日本唯一のブランドと言われています。


買取ページはこちら

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

30