シャネル財布 中古

1910年、ガブリエル・シャネル(通称:ココ・シャネル)がパリのカンボン通り21番地に帽子専門店「シャネル・モード」を開業したのが始まり。装飾が多い帽子が多い中、シャネルのシンプルなデザインの帽子は大変評判になったため、帽子から衣服へと徐々に取り扱うアイテムを拡大していきました。喪服用途であった黒い服を「リトル・ブラック・ドレス」として広汎的に広め、また自立した働く女性のためのジャージ素材、ツイード素材のスーツを打ち出すなどファッションの歴史を次々と刷新していきました。<br>シャネルは「人とは違う魅力=個性」を大切に、時代や流行だけに流されず、一貫して、貫き通したスタイルと個性を大切にしてきたブランドです。そのスタイルが現在、世界中の女性のみならず男性にも共感されています。


シャネル財布買取


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

37